FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾に中国語留学

HSK8級合格-上級の力をつける-

ようやく中級を終え、最後の上級編に入ります。
この上級編を終えた時点で、あなたはすでに8級が合格できる
レベルに達しているはずです。

さて、上級編では以下の教科書&参考書を使います。
すべてがHSK対策用のものになっています。

『HSK初、中等全攻略』 赵菁著 商務印書館
上級で使う参考書

非常に良い本です。
この本に出会ってなければ、私は8級に合格していないと思います。
残念ながら日本には売っておりませんので、インターネットで手に入れてください。

単語の本
『HSK词汇突破(丁级词)』 王小宁著 新世界出版社

上級の参考書

このシリーズの最後の本です。
8級の単語よりもすこしレベルの高い単語まで含まれています。
これも中国のみの販売です。


試験本番前に使う問題集
『HSK汉语水平考试应试指南(初、中等)』 北京語言文化大学出版社

(下の画像は高等のものです。)


この問題集はHSK8級の問題よりも難しいため、
これをしっかりやっていれば、本番の問題が簡単に思えると思います。
難しいのでやる気をなくさないようにしてください。

上級編で使う参考書は以上です。
もう少しですので、頑張ってください。

それでは次回から各参考書の勉強の進め方について説明していきます。

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。











スポンサーサイト

[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

『HSK初、中等全攻略』の勉強

上級のファーストステップとして、まず赵菁著『HSK初、中等全攻略』(商務印書館)を使います。
上級で使う参考書
日本にいる方はインターネットなどを通して買ってください。

以前も書きましたが、この本に出会わなければ、
私はおそらくHSK8級に合格できなかったと思います。

まずなぜこの本が良いかを説明します。

1.HSK初、中等に出題されやすい問題を網羅している。
2.覚えるべきことが整理してあるので、覚えやすい。
3.字の大きさや色遣いなどインターフェースにも工夫が凝らされている。
4.HSK初、中等の基礎が完璧に身に付く。


中国の本には珍しいほど、学習者のことを考えて作られた本であると思います。
それでは勉強の進め方を紹介します。

1.後ろのほうにある模擬試験1をやってみる。(現時点での実力が分かります。)

2.各カテゴリーの攻略一をやる。
  決して聴解だけ一気にやるとかはやめてください。
  また完全に理解するまで何回も問題を解くようにしてください。


3.各カテゴリーの攻略二をやる。

4.以下攻略四、五というように解いていってください。

  焦らないで、完全に理解するように心がけてください。

5.模擬試験2を解く。(自分が進歩したかどうかが分かります。)

6.消しゴムでいままでやった問題を消して、もう一度、攻略一から解いていってください。

  一度解いた問題なので、すぐに解き終わります。焦らないでください。
  もし、分からないところがあれば、それはあなたの弱点ですので、
  もう一度復習するようにしてください。



以上です。
この問題集をやることで、HSK初、中等の基礎が完璧に仕上がります。
初級の初級というレベルのものからHSK8級レベルのものまで、
この1冊に詰まっていますので、充実した勉強ができると思います。


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。



  

[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

上級単語の参考書『HSK词汇突破(丁级词)』

上級単語の参考書
王小宁著『HSK词汇突破(丁级词)』(新世界出版社)の勉強法を紹介します。
これも日本にはないので、中国語の本を扱う店などをインターネットで探して買ってください。
上級の参考書
このシリーズの最後の本ですが、最後とあって、
無理やり詰め込んだかのように、本が厚くなっています。
ですが、これを覚えれば、HSK8級に出てくる単語がすべて理解できるので、
頑張る価値は大いにあります。

中級の時に申し上げましたが、特に勉強法というのはありませn。
ひたすら覚えるだけです。
くだいようですが、
単語を覚えることが言語学習では一番重要なのです。

頑張ってください。
苦あれば楽ありなので、大いに苦しんでみてください(笑)


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。

[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

『HSK汉语水平考试应试指南(初、中等)』で最終仕上げ

これが最後の参考書となります。
これを完璧にこなせば、HSK8級はあなたのものです。
最終仕上げとして使うのは、以下の参考書です。
『HSK汉语水平考试应试指南(初、中等)』北京語言文化大学出版社
(下の画像はHSK高等のものです。)


はっきり言うと、難しいです。
でも、挫けないでください。
なぜなら、この本の問題は明らかにHSK初、中等の実際の問題よりも難しいのです。
逆にいえば、この本を完全に理解すれば、HSK8級なんて、
おちゃのこさいさいなのです。

勉強法は特にありません。
自分なりの勉強の仕方をしてください。
総合的に力を伸ばしたい人は、ペース配分を考えて、
均等に解いていくのがいいと思いますし、
ある単元だけが苦手だという人は、一つの単元だけを集中して勉強すれば
良いと思います。

ひとつだけお薦めするならば、
まず模擬試験1をやってみてください。
確実に痛い目に遭います。
絶対に「こんなに8級って難しいの?」と思うはずです。
しかし、そこで諦めるのではなく、負けん気を出して頑張れば、
いつの間にか難しく感じた模擬試験も簡単に感じてくるはずです。

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。





[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ok

Author:ok
HSKの勉強法やお薦め参考書を紹介します。一緒に頑張って勉強しましょう!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。