スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾に中国語留学

HSK高等 総合表達の対策 続

それでは、総合表達の対策の続きです。

□第三部分の対策
第三部分はABCDの短文を並び替えて、
意味の通る文章を作る問題です。
単語、文法、文章力など総合的な力が試されます。

すみません、この部分に関しては良い対策がありません。
ただ言えるのは、第三部分は、練習さえしておけば、
総合表達の中で一番簡単な部分だといえます。


□第四部分の対策
第四部分は文章中のブランクに最適な漢字を書く問題です。
HSK初、中級で出題されるものと形式は同じです。
第四部分では以下の点に注意してください。

1.文章をちゃんと読むこと
たまにブランクの前後だけを見て解答をしようという人がいますが、あまりお薦めできません。
文章を理解しないで解答すると、文脈にそぐわない単語を当てはめてしまう危険性があるからです。
したがって、文章を読んでその意味を理解し、そして一番最適な漢字を書けば、
余計なミスを減らすことができます。

2.答えは大体が簡単な漢字である。
HSK高等だからといって、必ずしも難しい漢字が答えとは限りません。
というより、ほとんどの解答が初、中級で習うような単語であることが多いです。
なので、答えが何か分からなかったら、一番簡単な単語を思い出せば、
もしかするとそれが答えかもしれません。


総合表達の対策は以上です。
頑張ってください!

HSKの対策にお薦めの問題集です。



ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。








スポンサーサイト

[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ok

Author:ok
HSKの勉強法やお薦め参考書を紹介します。一緒に頑張って勉強しましょう!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。