FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾に中国語留学

HSK高等の仕上げに使う参考書

ここまでHSK高等をうけるために必要な参考書を紹介してきました。
みなさんはすでにHSK高等を受けるだけの基礎はしっかり身に付いていると思います。
それでは次に、もっとレベルを上げるための参考書を紹介したいと思います。

仕上げに使うHSK高等のお薦め参考書は↓です。
『中国漢語水平考試応試指南(高等)』 北京語言大学出版社


予め言っておきますが、難しいです。
仕上げに使うくらいですから、難しくて当たり前です。
脅すわけではありませんが、本番はこの本と同じレベル、
もしくはもっと難しい問題が出題されることをありますので、
心してください。

この問題集の良いところは何といっても、問題の量でしょう。
これだけ解けば安心だ、というくらい問題が用意されています。
HSKは何といっても問題を解いた量がものをいいます。
たくさん問題を解き、たくさん間違えただけ、進歩するのです。

特にそれといった勉強法はありません。
総合的にもっとレベルを上げたいという人は、ペースを決めて、こつこつと
問題を解いていけば良いと思いますし、聴解だけが苦手だという人は、
聴解だけを集中的に解いていけばよいと思います。

一つだけお薦めするならば、まず模擬試験を解いてみてください。
難しいのでショックを受けてしまかもしれませんが、
その時点での自分のレベルが分かります。
めちゃくちゃ点数が悪かった人は、それなりに頑張ってこの参考書を勉強するでしょうし、
どれかの分野が悪かった人は、その分野を集中して勉強するはずです。

「敵を知り己れを知らば、百戦して危うからず」
という言葉があるように、自分の実力を知ることが非常に大切なのです。

ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。


[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ok

Author:ok
HSKの勉強法やお薦め参考書を紹介します。一緒に頑張って勉強しましょう!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。