FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[PR] 台湾に中国語留学

中学校で受けた英語教育の弊害

問題を解き、それに答える。
文法、読解への偏重。

これらは私たちが中学、高校で受けてきた英語教育です。
一般人の中で、英語がペラペラに話せる人は、どれくらいいるでしょうか?
ほとんどいないと思います。それは私たちが受けた言語教育の弊害なのです。


私たちはこの教育方法が身についてしまっているため、
言語を習得するのが下手くそになっています。
よく見られるのが、「書かないと不安」という症状です。
書いて単語、文法を覚えるなどがそうです。

この方法だと、入試には合格できますが、
話せる言語は身につきません。

私がこのブログで「書くな!」と
口を酸っぱくしていっているのは、できるけど話せない中国語を
身につけてほしくないからです。

変な風に身につけて、
『永遠のジャック&ベティ』のような話し方になりたくありませんね(笑)




ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。



[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

中検4級・3級完全攻略 中国語単語2000の勉強法

次は単語の参考書『中検4級・3級完全攻略 中国語単語2000』の
勉強法をご紹介します。



この本は、中国語の基礎となる単語を品詞別に並べ紹介しています。
文字も適度な大きさで見やすいため、読んでいてもあまり疲れません。

で、この参考書で勉強する際の注意点ですが、
以下の2つです。

1.絶対に書かないこと。

2.附属のCDを聴かないこと。



絶対に書かないことについてはこれまでに何度も述べてきましたが、
CDを聴かないこととはどういうことでしょうか?

「CDを聴いて、正確な発音を覚えたほうがいいでしょ?」
という人もいますが、私はそうは思いません。
なぜなら、これまでその勉強法で失敗してきた人を何人も見てきたからです。
CDは一定の速さで再生されるため、自分のペースで勉強出来なくなります。
また、ゆっくりした発音であるため、聴いているうちに眠くなります。

このように、CDを聴くことで、スピード、やる気が失われていく危険性があるため、
私はCDを聴くのをお薦めしません。
この参考書にはピンインがちゃんと書いてありますので、
それを覚えれば十分です。

それでは具体的な勉強法を説明していきますが、
何の工夫もありません。

1.単語を覚える。

2.何度も発音する。

必ず発音することを忘れないでください。
単語は覚えるだけでなく、すっと口からでてくることが大切ですから。

目安は一日50~100語をおぼえていくことですが、
次の日には前の日の単語を復習することを忘れないでください。


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。




[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

単語の暗記が一番重要!

言語を学ぶ上で一番大切なことは何でしょうか?
リスニング?
文法?
読解?

いいえ、違います。
単語です。

毎日頑張ってリスニングを勉強している人がいます。
ラジオを聞いたり、映画をみたり。
それ自体悪いことはありませんが、実際に言語能力が上がるかというと、
そうではありません。

なぜなら、
知らない単語は聴き取ることができないからです。

子供のころ、親が言っていることが理解できなかったことがないでしょうか?
その時は、ただの音の連続にしか聞こえなかったはずです。

つまり、知らない言葉は聴き取れないのです。

ここまでで何が言いたいか分かった人もいると思いますが、
言語が話せるようになるためには、まず語彙量がものをいうのです。

なので、みなさん、まずは苦しい思いをして、単語を覚え、
語彙量を増やすようにしてください。

↓お薦めの参考書です。



ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。








[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

中国語検定対策3・4級ヒアリング編の勉強法

リスニングのお薦め参考書
『中国語検定対策3・4級ヒアリング編』の勉強法をご紹介します。



といっても、ただ問題をするだけなので、何のアドバイスもありません。
ただ言えることは、
完全に聴き取れるようになるまで、次の単元に進まないでください
ということです。

大切なのは進度ではなく、聴き取れるようになったかです。
あ、あともう一つ、

リスニングを勉強する際は、

必ず2~3時間はぶっ続けで勉強するようにしてください。

これは耳を中国語に慣らすためです。
一日30分くらいの勉強を毎日続けるよりも、
2時間の勉強を一日おきにしたほうが、
聴き取り方のコツが覚えられるので、効果的です。


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。









[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

中国語検定徹底対策3級

これまで、会話、単語、リスニングの勉強法を紹介してきました。
頑張った方なら、現時点ですでに中検3級の実力はついていると思います。
そこで、最終チェックとするために『中国語検定徹底対策3級』を使って、
これまで勉強してきた知識の強化をしていきます。



「そういえば、読解の勉強してない」と思った方、ここからが始まりです。
ずばり言いますと、読解の勉強は、この本だけで十分です。

それでは勉強法を説明していきます。
といっても、これまでに教えてきた勉強法をすべて実践していただくだけです。
ただ一つ言えるのは、結構レベルが高いので、
挫折しないでくださいということです。
逆にいえば、この参考書を完全に理解していれば、
中検3級は楽勝です。

注意点としては、
単語、文法、読解、聴解というように分かれているので、
うまくペース配分して勉強を進めてください。
決して、聴解を全部終わらせてから、読解に入るみたいなことはしないでください。
均等が大切です。


ブログランキングに参加しております。
よろしければ、クリックお願い致します。










[PR] 台湾に中国語留学

テーマ : 中国語
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ok

Author:ok
HSKの勉強法やお薦め参考書を紹介します。一緒に頑張って勉強しましょう!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。